こんにちは!茨木らいおん鍼灸整骨院です🦁

 

9月に入り夏がもうすぐ過ぎ秋を迎えようとしていますね!

こんな時に怖いのが「ぎっくり腰」です…

 

「冬の寒い時に増えるのでは!?」と皆様思われがちなのですが、

実は「季節の変わり目」に多く見られるんです…

 

夏は暑さに耐えられるように、冬は寒さに耐えられる様に春と秋の季節では細胞も準備に入ります。

簡単に言うと「細胞の衣替え」と言うとわかりやすでしょうか?😄

 

細胞が衣替えをしている間に寒くなったり、暑くなったり気温の変動が大きくなることで

体が順応しようと頑張りすぎて疲労を起こしてしまいます。

 

そうすると筋肉がどんどん硬くなってしまい、血管を圧迫してしまうことでさらに血流が悪くなり、

ぎっくり腰を引き起こしてしまいます…

 

これを防ぐためにも、

①お風呂にしっかり浸かる

②常温もしくは白湯をコップ一杯分飲み、内臓を休める。

 

といった対策をとって行きましょう!

 

もしぎっくり腰が怖い方や毎年大きな腰痛を引き起こしてしまう方、長年腰痛で悩まされている方などは

お気軽に当院までご相談ください!